補正下着はオーダーメイドが望ましい

なるべくリスクを少なく、かつ楽にバストアップをしたいというのであれば、補整下着がおすすめです。
ただ、補整下着は一般の下着と異なり、ボディメイク効果を出すための仕様が施されているため、かなり高額であることがほとんどです。
ブラジャーだけでも2、3万するのは当たり前です。
これにはきちんとした理由があります。

 

下着というものは多かれ少なかれ体を圧迫するものですから、ある程度伸縮性がないと、血行が悪くなり、それによって体調を崩したり、ボディラインを崩してしまうリスクがあります。
また、ボディラインというのは直線ではなく、曲線を描いています。
その曲線にしっかりフィットし、体を圧迫させないように繊維の編み方に変化をつけなければなりません。
そういった細かい作業を経て、下着が出来上がるわけです。
しかも伸縮性だけではなく、肌に直接つけるものなので通気性にも富んでいなければなりません。

 

これらをクリアし、なおかつきれいなボディラインを形状記憶させなければなりませんのでかなり高度な技術が必要となります。
訪問販売等でよく売られていますが、高くてもそれなりに効果は期待されます。
ただ、個人個人でボディラインは異なりますし、バストサイズも同じCカップでも同じブラジャーがフィットするわけではありませんので、既製の補整下着では、多少不快感が残ってしまいます。
扱っているところはわずかのようですが、オーダーメイドで補整下着を作ることが出来るサロンや店舗もあるようですので、ある程度の出費を覚悟できておればオーダーメイドの方が体に負担なく、バストアップ効果が出せます。